合気道、草むしりなど

amigo_kimura2007-04-22

土曜は2週間ぶりの合気道。腰痛が心配だったが稽古しているうちに治ってしまった。
あいにく選挙で、いつもの畳の施設が使えず、方南町の集会所の板の間だったので、投げる一歩手前までの稽古だったのが、腰にも良かったかもしれない。
夜は、村上龍の「愛と幻想のーー」に触発されて、久々にスコッチを飲む。デュワーズが今では1000円足らずで買えてしまうんだな。サントリーのダルマが1400円もしていた。


日曜朝、腰が少し痛かったので今朝の稽古はパス。方南町まで35分のチャリンコはなかなかかったるいのだ。
その代わり、宿題となっていた庭の草むしりをする。もう冬日には戻らないだろうから、そろそろ何か植えよう。
今年は昨年失敗したとうもろこしに再チャレンジかな。
それにしても、アロエ君は生命力が強い。ノーケアでもなんとか死なずにがんばっている。


ところで、町田のヤクザ立てこもりだが、人質も取っていないのに15時間もかかるのはどういうことか?
他の先進国ならば大概1時間以内だろう。そんなことだから、海外からの悪党どもに「日本は仕事がしやすい」などとなめられるのだ。しっかりせい、警察庁!!