サチトラ粘った

昨夜は夕方妻を信大に迎えに。

なので帰ってバタバタとネットで砂肝を焼きながら日ハムvsオリを見始めた。

2回にオリ打線につかまっていたので「今日はサチヤのコンディションが良くない日なのか?」と、連敗の「れ」の字を想定してしまった。しかし、これは失礼いたしました。昨日は打線のつながりが良く(ロッテ戦の連敗は、それがなかった)すぐに同点に追いつき、ズーミノの2ランで逆転。1点差で逃げ切った。

ちゃんと見ていなかったのだが、万中のレーザービームが無かったら、ずるずると大量得点になり、展開は変わっていただろう。最近打ててなかったけど、あれは貢献のプレーだった。

しかし、対ソフトバンクチームはもう少しなんとかしてくれないだろうか?西武は毎試合のようにサヨナラを献上するし、昨日の楽天の21-0って何??高校野球じゃないんだからさ。高校野球だって、1,2点は取るだろう?まあしかし、慢心を呼ぶという意味では良かったのかもしれない。

今日は和田と荘司らしいので、今日こそは土をつけてもらいたいものだ。

 

相撲の方は、相変わらずの休場力士の多い場所になっているが、休場明けの高安が2大関を倒すなど、少し面白い展開となっている。今の流れだと、大の里が優勝に一番近いだろうか?しかし、パワハラ飲酒の処置に納得がいっていないので、宝富士あたりがダークホースで頑張ってもらいたい。